プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< 花美男俳優たちより、ジソブ!!そして『カインとアベル』メイキングゥ~ main 『カインとアベル』第10話リアル視聴レポ(ネタばれあり) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ジソブインタ記事掲載 雑誌『ぴあ』 4/2号紹介
2009-03-21-Sat
皆さん、キネマ旬報はゲトされましたか?
詳しい紹介はAKI宅へどうぞ~(逆丸投げ~)→

私は表紙がジソブだというのに、あやうく置いていきそうになって・・・いやっちゃんと記念だから連れ帰りましたよ^^;・・・(webでインタ記事を山と読んでたしぃ分厚いしぃ)
もうひとつ!インタがのってる『ぴあ』~お値段も350円だし、記事書いて下さってる方が、も~うすっごく嬉しいこと言って下さってるのですぅーーー
記事は166~170ページで171ページには監督のインタが♪
まずは、この↓美しいお顔をご覧あれ~きれい過ぎて罪作り。。。

ぴあ01

インタビュー&記事は高橋諭治さんという方です。
タイトルコピーは
「俳優にとっての孤独、人生においての孤独  孤独が才能を極限に高める」
コンセプトは
「彼はなぜ演技に"飢え"、映画を渇望したのか、主演作『映画は映画だ』を通して考察する」


ソ・ジソブという俳優がいる。
彼は多くのTVドラマで絶大な人気を得たトップスターだ。兵役で2年以上も演技ができなかった彼は、猛烈に演技に飢えていたが、何を演じるべきかわからなかった。そんなとき俳優に憧れるヤクザという、奇妙だが魅惑的な役どころに出会った・・・・・・・・・・・・・・・・
すべてが偶然のようで、運命のようでもある。ファンが待ちわびたソの主演作「映画は映画だ」は、実に不思議な巡り合わせのもとで誕生した作品である。


<ソ・ジソブにとってのドラマと映画>
・・・・・・・・・・・むしろ、映画出演の熟期を読んでいたかと思うほど作品を厳選していた気がする。だからこそ映画で復活したソ・ジソブは眩しい。スクリーンでこそ映える俳優である。と、宣言しているかの如く、緊迫感を漂わすのだ。
しかし、この演技はドラマ界で培われた結晶でもある・・・・・・・・『映画は映画だ』で覚醒した、”目で演じる”スタイルがここにあるのだ・・・・・・・果たしてこの男は目で何を訴えてくれるのか、興味はつきない

ぴあ02


正直に告白すると、筆者は『映画は映画だ』を観るまでソ・ジソブについてほとんど知らなかった。彼が兵役に就いていたことすら知らなかった。『映画は映画だ』のガンペ役にただならぬ気迫を感じ、このラフな髪型に無精ヒゲの若い俳優はいったい何者かと思わされた。つまりこれは、ソ・ジソブの熱烈なファン限定のアイドル映画などではまったくない。ラストシーンでガンペが浮かべる笑み、しかも至上の喜びと決定的な破滅が入り混じった異様な笑みには、男性客も心底ぞくりと感動を覚えずにはいられないだろう。


『映画は映画だ』を観たファンは全員が驚くでしょう、と問いかけると
撮影中に蓄えたヒゲをすっかり剃り落としたソ・ジソブはふっとかすかな笑みでうなずく。この見かけのクールさに騙されてはいけない。孤独なヤクザ、ガンペが内に秘めた夢と情熱は、やはり俳優ソ・ジソブの人生と固く結びついているのではないか。『映画は映画だ』はそんなリアリティがひしひしと息づく、映画と人生についての映画である。




どうですか?まだまだジソブもいっぱい語っていて、孤独とは?とか役作りについてとか・・・
従来のインタとは違った角度から答えを引き出して下さっています
購入を強く勧めるものではありませんが、ぜひ読んでみて欲しいインタです

そういえば、公開劇場がまた増えたようですね!公開日がすっごく先だったり、まだ未定のところもありますが、待つ甲斐のある映画ですっ!(^^)!

そして、わたしは本日、ナンピョンと自身は5回目のヨンヨンを観て来ましたよ~
男性客一人とか若い男性二人とかかなりの比率で男性に興味が持たれていることがわかって、嬉しかったですぅ~ちなみにナンピョンにどうだった?と聞くと
「まあまあ、面白かったんじゃない」・・・・・・
彼にとってこれはなりの高得点だったと思われます

あと・・・9話をちゃんと観たのですが、詳しいレポを改めてupするのはやめにしました^^; その代わり、キャプ追加しましたので興味のある方は、ちらっとのぞいてみて下さい
ジソブ cm(14) tb(0)
Comment
 

早く見たい~(*^o^*)

きゃ~写真もいいんだけど、インタ早く読みた~い
流石に…「本屋行きたい」とは言えまい
ここは山ん中のキャンプ場

プウちゃんレポおつ~うれちいわ

サクッとKBOOMのレポもヨロピク~

帰ったら9・10話のレポ頑張るから、今回、雑誌はプウちゃんに投げるわ~(笑)

ちゅか、帰るまで待てな~い
画像見たいだもん

さくっと?(笑)

AKIよ、私が表紙でも連れ帰らないことがあったのを忘れてはいまいな?
そなたには、自分で手に入れるまで辛抱してもらわねばなるまい・・・  by 夜叉

なぁんて、私の場合は基本、画像処理得意じゃないしぃ、記事がヨンヨン応援隊じゃなかったらupしないかもだから^^; (いじわるで言ってるんじゃないよおv-401
その上、本日は~深夜まで嫁day~(^^ゞ
もし、即効、連れ帰る内容で、時間があれば???

No title

ジソブのインタビュー記事、手のアップの写真が!
これって、マカプウさんがアップにしたんじゃなくてカメラマンさんがジソの美しい手に注目したってことなんでしょうかv-361
俳優さんで手のアップ写真が載る人なんてジソブくらいしかいないよね~v-398
横顔も、きっときれいな鼻筋を撮りたかったのでは・・・なんて勝手な想像してます

ドラマのほうは、私、まだ9話の途中までしか見てないよ~。
なんか話がかなり進んじゃってるみたいですごく気になるんだけど、いろいろ忙しくしてるので(春休みでもあるし)後で時間ができたらじっくり見ることにするよ。

お得!

まかぷうさん!
そうなんです~~~v-238
ぴあ げとして読み始めたら涙が出てきましたv-8
今までジソブさんとあまりご縁が無かったプロの方がかなりの衝撃を受けて書いた文は ファンじゃなかっただけ文章の角度が新鮮で とても強烈
横顔 手のアップ!
うん!うん! 心得ておいでだすv-221

ジソブさんを支える裾野が広がるであろう喜びをカンジにけり!

おまけ・・・ぴあ 初めて手にとってみましたが 350円で読み応えがあってお得度大 と思いました

ジソ 綺麗ね ~♡

プロの記者さんの文章は 凄い説得力と 表現力ですね
ステキ キレイ 好きしか いえない私反省しました(;一_一)
読んでいて とても嬉しくもあり 誇らしくもありで紹介して頂いてよかったわ
ありがとうm(__)m

何から手をつけよう?

キネマとKBOOMは予約買いして今日着いた...まだ見てない(笑)
ぴあは買い損ねて(泣)まだ本屋にあるかなぁ...

カイアベ10話やっと見終わった...来週からまた一段と盛りだくさんの予感!?


ヨンヨン、ここにコメしていいかな?
限定ポストカードに釣られて!?予定変更して今日観てきた、二回連チャン(笑)
朝イチから行って...10人位しかいなくて...えっ!?と思ったんだけど、開演近くなったら人がどんどん入ってきた
250席で...7~8割くらいかな~、男の人もいたよ(多分ご夫婦)年齢層は高めかな(笑)
映画は思ってたよりソフトだった
もっと眼光鋭いガンペを想像してたんだけど...ちょっと意外な感じ
でもガンペもスタも各々の持ち味が出てて楽しめた♪
ひょっとしてカットされてる部分ない?黒タンで彼女とベッドや砂浜三人等々なかったよね...観ててあれ!?と思ったんだけど~
あれは宣伝用だけだったのかなぁ
いずれにしても、これでやっとメイキングが観れるわ♪
ゆり姉さんも来てたみたいだけど...お互い顔知らないので(^-^ゞ案外近くにいたかも!?(笑)

いいっ!

私もGETして、帰りの地下鉄の中で読んで、感動の嵐v-474
文も、写真も、さすがのプロの迫力(驚)

私は、ジソペンとして、購入を強く勧めます(断言)

旅こぶたさん♪

くふふ・・・手のアップはカメラマンさんのセレクトだよぉ
思わず撮っちゃったんじゃない?(笑)
記者の方はもちろんヨンヨンを見たあとに会ってるから、そのギャップにも驚いてると思うけど、もしカメラマンさんも映画見てるとしたら、この変身ぶりにシャッター押しまくり?
それだけ魅力満載な俳優ですからっ!

やっぱりぃ?

EARL.Gさんも感動したのね~
最初、ぴあはあまり期待してなくて、雑誌の後ろの方だし、記事もいつもの感じかなぁって
そしたら、この記事内容でしょお?もう嬉しくてv-398
ジソブのこと知らずに、演技に迫力を感じて初めてどういう若者なのかと思ったというくだりなんて、ゾクゾクしちゃったもの
昨日、また映画館に行ったんだけど、20代の男性が一人でとか二人でとか結構いて、この雑誌の影響もあるんだろうなぁって
本当に裾野どんどん広がれ~v-353

誇らしい!

ゆずさん、まさにそうなんですよね~
説得力ある文章。。。う~ん、素人のわたしたちには無理だけど、プロにこういう文を書かせるインスピレーションを与えたジソブが凄いと思うわv-10

あるあるぅ!

ごんちゃん、ぴあは隔週木曜発売だから、まだ全然間に合うよお~
そういえば来週(今週?)は孤独な人生もいよいよ到着だもんね・・・

とうとう観たのね!ほぉ~ソフト。。。そっかな。。。私には充分ハードだったんだけど^^; 初めて観たときはかなり衝撃的だったなぁ
まぁ、かなりラストのこととかもメディアでそれっぽくわかるように書かれちゃってるしね・・・
あ、そういえば黒タン+ミナssiあったね。すっかり忘れてたわ(笑)
メイキング見てもカットシーンがわかるかも~

いいよね!

ゆりさんもきっとこの記事には感動してると思ったわv-398
そうなのよ!ガンペに出会い、その俳優がこういう若者だったってわかったときの衝撃がそのまま伝わってくる力のこもった文章だよね
この記事を読んだ若いナムジャが気になってまた映画を観てくれたら嬉しい。。。驚きの連鎖。。。v-10

まだ…(><;)

マカプウちゃん、アンニョン


先週後半から、めっさ忙しくて、ヨロブン話題の雑誌、まだ1冊もゲトしてないんよ~
この“(昔の)本の虫”、本屋大好き人間が、本屋にも行かず、ましてや、ジソ関連の雑誌を、観もしない…あり得へん…と自分に言うてみて、ほんまにびっくりやよ~


今日、今からやっと本屋さんに行ける~まだ、あるかなぁ~

マカプウちゃんの記事読んだら、ゲトするのが、楽しみや~

いまごろ・・・

kitoriさん、今頃、買込んだ雑誌のジソにおぼれてるかしら?
私も本屋さん大好きで、暇があるとぶらぶらしてるかも^^;
図書館も好き~(あっ関係ないですね・・・ポリポリ)
忙しい中でもジソのサジン見るとほっと癒されるもんね~
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/108-1a54b451
| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。