プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< 『ロードナンバーワン』あと20%、ふぁいてぃ~ん(*^-^)/ main 決戦は木曜日(笑) おまけロードサジン♪ >>
『ロードナンバーワン』記者懇談会で語られた嬉しいことと気がかりなこと(長っ)
2010-05-13-Thu
え~今日の午前中、無事にとんでもない失敗はすることなく、面接を終えました♪
びっくりしたのは、面接していただいたお二方のひとりの方の母校がわたしが卒業した高校だったり
聞かれると思ってなかった趣味を聞かれ・・・登山と答えたら、もうひとりの方が以前たくさん登られてたとか
仕事内容では、ちょびっと不足していたようでもあり、大丈夫だったようでもあり
あとは、来週末の結果を待ちつつ、とりあえず、もう一か所の方を受けにいく予定です

そして、晴ればれと帰宅して、午後になって、ちょこっとジソ検索しちゃお~とパソ開けたら
わたしの心臓があに、になる事態が起きてた。。。

みなさん、もうご存知ですね
ジソが恋人できても結婚しても、はたまたおめでた婚しちゃっても容認できるわたしですが、なぜか画面で観るのはきついんだと確認したあのこと・・・
もう、それからじゃんじゃか出るニュース記事をひとつひとつ、翻訳かけて読んでようやく心拍数の数値は下がってきましたけど(+_+)

とりあえず、その件は、あと回しにして、嬉しかったこと
いずれにしても、記事がいっぱいなので抜粋したとはいえ、すっごく長いです
携帯の方、見ずらいかも・・・チェソアミダ~
ドラマの話数も20話で確定なのかな


ジャンスPDがジソが引き受けなかったら、ドラマ自体をとりやめたかもしれないと
演出家から、こういう風に言ってもらえる俳優であるウリジソが誇らしいですっ
<元記事>
ソ・ジソブ交渉出来なければドラマたたもうとした”

'ロード ナンバーワン'の主人公ジャンウ役をもの欲しげに見た俳優が多かったと分かった。 しかしイ・ジャンスPDは当初からソ・ジソブを念頭に置いていた。 彼は"ソ・ジソブが交渉されなければドラマをたたもうとした"と明らかにした。
5月12日忠北(チュンブク)報恩郡(ポウングン)、馬老面(マロミョン)、元亭里(ウォンジョンリ)で進行されたMBC 'ロード ナンバーワン'(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス、キム・ジンミン)現場公開および記者懇談会でイ・ジャンスPDは"キム・ジンミンPDがソ・ジソブの交渉に多くの精魂を込めた"として話し始めた。

イ・ジャンスPDは"ソ・ジソブが本来は映画をしたいといった。 しかしシナリオを見て満足して一気にOKした"として"事実その役割を受け持ちたがる俳優が多かった"と冗談を言った
ソ・ジソブは"ドラマの一場面一場面が魅力的だ。 どちらか一つの部分切り離して考えることができないほどだ"として作品の完成度を絶賛した。 続いて"戦闘とともに私たちの隣人たちの人生、愛、友情が大きく浮び上がる。 その点が違う戦争物と差別される"として興行にも自信を現わした。

続いてイ・ジャンスPDはユン・ゲサン交渉煮込んで私に対して"ジャンウのライバルのテホ役を探そうと努力した。 多くの悩んだし強いがやわらかい男を探すことにした。 ユン・ゲサンは対四トンなどが役割によく似合う"と評価した。

ユンゲサンやはり"初めてシナリオを見て反して10時間にかけて読んだ。 見る人々に残すことができる何かがあることと考えた。 テホというキャラクターよりドラマ自体に魅力を感じた"と話してドラマに対する愛着を表わした。

一方'ロード ナンバーワン'は朝鮮戦争勃発60周年を記念して製作されたドラマだ。 3年余りの企画期間を経て100%辞典製作されている。 現在80%ほど製作を終えた状態だ。 ソ・ジソプ(ジャンウ役)キム・ハヌル(スヨン役)ユン・ゲサン(テホ役)チェ・ミンス(サムス役)等豪華出演陣で放映前から注目されている。 来る6月23日初放送される。 (写真提供= MBC)


この日この監督は'ロードナンバーワン'の二人の男主人公とソ・ジソブとユン・ゲサンをほめるのに休む余裕がなかった この監督は"二人の男習う本物心が広い。 私なら撮影しないようだ"として"ムダ口一言なしで熱心に撮影したしスタッフらより先に撮影会場に来る誠実さに驚いた"と話した。引き続き"二人は死ねと言えば死ぬのか知って撮影するスタイルでよく撮影したし何より演技する目つきが良かった"と付け加えた



続いて、ジソが語ったチェ・ミンスssiのこと(抜粋)
これだけジソが絶賛する俳優さんと共演できてること、きっとまたプラスになっているんでしょうね
<元記事>
チェ・ミンスが'ロード ナンバーワン'でテレビ劇場を探す。 すでに事前製作が80%ほど完了した中でソ・ジソブはチェ・ミンスに対して"呼吸をあたえる俳優"と評価した。

5月12日忠北(チュンブク)報恩郡(ポウングン)、馬老面(マロミョン)、元亭里(ウォンジョンリ)で進行されたMBC 'ロード ナンバーワン'(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス、キム・ジンミン)現場公開および記者懇談会でソ・ジソブは共に撮影に臨んだチェ・ミンスに対して絶賛を惜しまなかった。

ソ・ジソブは演技はやりとりする呼吸が重要だ。 呼吸により感情が高まる"と説明した後"チェ・ミンスは呼吸を非常に与えてくれる。 私はその呼吸を受けて演技した。 気楽に演技することができた"と話した。

ソ・ジソブはまた"その呼吸により葛藤が上昇する。 チェ・ミンスは相手俳優が高揚する雰囲気を作ってくれる"と絶賛した。 これにイ・ジャンスPDは"チェ・ミンスが死んでソ・ジソブが代わりに中隊長になる"とスポイラー性(?) 耳打ちをした。

劇中チェ・ミンスはチャンウ(ソ・ジソブの方)とテホ(ユン・ゲサンの方)の精神的支柱の中隊長サムス役だ。 激しい状況でも人間愛を失わないで戦闘を勝利に導くキャラクターだ。 時にはお父さんのようで時には兄と同じ存在という説明だ。

チェ・ミンスは2007年MBC '太王四神記'以後活動を中断した。 2009年SBS 4部作特集劇'お父さんの家'に出演して2年ぶりにカムバックした。 今回は大作'ロード ナンバーワン'を通じて本格的活動再開に出ると期待される。



キムPDが語ったジャンウとテホの熱い友情は愛にも近い?
<元記事>
最近製作中の'ロード ナンバーワン'は愁然(キム・ハヌルの方)を間に置いたチャンウ(ソ・ジソブの方)とテホ(ユン・ゲサンの方)の葛藤を描く。 しかしライバルのチャンウとテホは朝鮮戦争という背景で戦友愛が芽生える。

これに対してキム・ジンミンPDは"二人の男の友情は愛に近いのだ"と話して衝撃を与えた。

5月12日忠北(チュンブク)報恩郡(ポウングン)、馬老面(マロミョン)、元亭里(ウォンジョンリ)で進行されたMBC 'ロード ナンバーワン'(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス、キム・ジンミン)現場公開および記者懇談会でキム・ジンミンPDはチャンウとテホの奥深い関係に対して説明した。

キム・ジンミンPDは前作'犬とオオカミの時間' '甘い人生'などヌワル水で男たちの友情を描いて厚いファン層を確保している。 彼は今回の'ロード ナンバーワン'でもソ・ジソブとユン・ゲサンの友情を浮上させる計画だ。

ところでその部分がどうも怪しい。 キム・ジンミンPDは"その友情の表現のために撮影現場では二人の男俳優にメロー演技をするようにそそのかした。 そのような雰囲気を作った"と告白して周囲を驚かせた。

しかし彼は"友情だということは愛よりより大きい感情になりうる"と自身の哲学を説明した。 続いて"二人の男の友情は愛に近いのだ。 濃い友情で後ほどには兄弟のような間となる"と明らかにした。



リアルに演じるために、こういうこともするんですね・・・
というか、普段、演出の方がジソの体つきを利用しすぎだもん!ファンサービスだと思ってるなら違うんだけど(^_^;)
でも、きっとこの仕事が終わったら、また次の仕事のために鍛えるのかなぁ・・・
それにしても筋肉すっからかんって(笑)
<元記事>
わざわざ筋肉をなくしました。"

朝鮮戦争60年大作MBC 'ロード ナンバーワン'(脚本ハン・ジフン・演出イ・ジャンス、キム・ジンミン)の主人公ソ・ジソブが体重を減量して筋肉をわざわざなくしたと明らかにした。

ソ・ジソブは12日忠北(チュンブク)報恩郡(ポウングン)、馬老面(マロミョン)、元亭里(ウォンジョンリ)で'ロード ナンバーワン'の現場公開に参加してこのように話した。 ソ・ジソブは"他の作品に比べて2~3kg体重が陥った"として"以前にはからだが良く出てきたが今回は筋肉をみな抜いた。 そのようなイメージを捨てたかった"と説明した。

今回の作品でソ・ジソブは戦争の悲劇にまきこまれた主人公ジャンウ役を担った。 他の男主人公テホ役のユン・ゲサンもソ・ジソブと共に筋肉すっからかんで作品に登場する。

イ・ジャンウPDは"朝鮮戦争に筋肉が出てくるというのはお話にならない"と言い切った。 キム・ジンミンPDは"'ランボー'を作るのではない。 朝鮮戦争は平凡な人に近づいた戦争"としながら"俳優らが初めに'からだを作らなければならないだろうか'深刻に悩んだが、初めからからだを作れないように防いだ"と伝えた。

ソ・ジソブは認められるナイスバディでないかという記者らの質問に"そうではありません。 そうではないことを認められなければなりません"と冗談を言った。



次回作について、なにか匂わせてるジソ~
複数の記事から、抜粋しました♪
う~ん、コメディ系してくれるのかな? ジャンスPDとの話しでは、そもそも映画をやりたかったようだとも
まだこれからロードだけど、次も期待しちゃいます
ソ・ジソブはからだ苦労を多くする作品だけするという話に"まだ洋服着飾ってするのがつまらない"として"地面に気楽に座ることができるのが良くて、次の作品もそんなことがなるようだ"と耳打ちした。

次も足で走る作品でごあいさつしそうです。(笑)”

最後にソ・ジソブは明るくて愉快なキャラクターでの変身を予告して期待を頼んだ

“なぜ度々重いキャラクターだけ演技するかと尋ねられるんですが。 シチュエーションコメディ‘男女6人恋物語’でコミカルなキャラクターをお見せしたが私演技が目立たないからなのか記憶できなかったんですよ(笑). 今度は過去の明るい姿のように軽くて愉快な演技お見せするでしょう。”



さて・・・仕方ないので、一応のせておきましょうか
読みたくない方は、スルーしてください
あに、30代の俳優として、そういうこともどんどんチャレンジしていかなくちゃ
とか
ぜひ、観てみたい
とか言える方もいらっしゃるでしょう。。。
わたしは、だめだったと今日わかりました(苦笑)
ヨンジとのポッポやウンチェとの美しきキスまでだったわたしの守備範囲
予告映像もそのうち出てきたら見ないとだけど、ちょっと受け入れる心の準備に時間かかりそうです

<元記事>
ロード ナンバーワン'撮影真っ最中のキム・ハヌル. 最近彼女の上半身(後ろ姿)露出ベッドシーンが予告されて話題を集めている。 "戦闘のように激烈なベッドシーンだった"という説明. キム・ハヌルは"全身にアザができるほどであった"と明らかにした。

5月12日忠北(チュンブク)報恩郡(ポウングン)、馬老面(マロミョン)、元亭里(ウォンジョンリ)で進行されたMBC 'ロード ナンバーワン'(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス、キム・ジンミン)現場公開および記者懇談会でキム・ハヌルはドラマに対する愛着と共にソ・ジソブとのベッドシーン撮影背景を説明した。

露出演技をためらうことで知られているキム・ハヌルは今回の果敢な露出に対して"監督に対する信頼が最も大きかった。 台本も今まで私が接したこと中最高であった"と絶賛して"過度な露出だと感じることもできるが状況が自然な感じだった。 それで露出を決心した"と話した。

MBC 'ロード ナンバーワン'は朝鮮戦争を背景に三人の男女の交錯した愛を描く。

劇中スヨン(キム・ハヌルの方)はチャンウ(ソ・ジソブの方)と幼い時から愛する仲. しかし戦闘場面が浮び上がる序盤ストーリー進行上彼らの愛を十分に描写できなかった。 それで短い愛を激烈に表現したという説明だ。

このジャンスPDは"ドラマは彼らが互いに愛するという前題に始まる。 そして戦闘の激しさに愛が分けてはいけないと考えた。 強烈な戦闘の他の一方に優しいメローは似合わない。 それで戦闘のようなメローを描いた"と説明した。

この日公開されたティーザー映像でキム・ハヌルとソ・ジソブのベッドシーンは強烈だった。 彼ら愛の深さに十分な正当性を付与するものと見られる。 画家のジャンウはスヨンのヌードを描いて彼女に対する愛を胸中に刻印する。 印象的場面だ。

ソ・ジソブは"戦闘のように激烈なベッドシーンだった"としてコミカルな評価をしながらも"派手でけばけばしいという考えを持つことはできない場面だ。 ストーリーの進行と交わって美しくあらわれるだろう"と話した。 それはやはり脚本と演出を大きく信頼していた。

これに対してキム・ハヌルは"ソ・ジソブと知ることになって10年を越えた。 しかし互いに内省的な性格だと親しくなかった。 そうであるから初めから愛しようとすれば大変だった"ながらも"ラブシーンをたくさんしてみたらすぐ親しくなることができた"とびっくり告白した。


演出を引き受けたイ・ジャンス監督は二人の演技に対して“うちの子ら(ソ・ジソブとキム・ハヌル)が本当に心が広い。 非常に大変で苦しかったはずなのに一言しなくて熱心にした。 良く従った二人の演技者にありがとう”としながら“‘ロードナンバーワン’は戦争とメローの軸が同じように比重が高い。 強烈な画面を入れるために戦争はメローのように。 メローは戦争のように撮影した。 刺激的よりは魅力的な画面になるだろう. 視聴率40%を越える自信がある”として2人の俳優にすべての手柄を渡した。


はぁ。。。はふ。。。戦闘シーンだけが見るのつらいと思ってたのに。。。あぁ。。。
後姿をスケッチするだけじゃなかったんだ。。。
でも、ジソが引き受けた役だもんね、きちんと見ないと。。。
とはいっても実はそれほどでもないかも?ドラマだもんね(と自分をなぐさめる 苦笑)

あっ、昨日すでにいっぱいロードのサジンのっけちゃったので、今日はこれ~
road10051301.jpg
↑ こういうほわっとしたシーンだけでいいのに。。。

気分upに、笑顔のジャンウにもいっかい登場してもらお
road10051201_convert_20100513012336.jpg


記者懇談会の様子をupして下さってる方がいらしゃいました。up主のsportskhさん、お借りしま~す
手ぶりもりもりのジソ~(最初の1分くらいだけだけど・・・ハヌルさん長いし風強いし)
↓ここらあたり?これにカベルのときも言ってたけど、全体を見てほしいとか?
「ドラマの一場面一場面が魅力的だ。 どちらか一つの部分切り離して考えることができないほどだ"。戦闘とともに私たちの隣人たちの人生、愛、友情が大きく浮び上がる。 その点が違う戦争物と差別される」


リンクはこちら♪

ジソブ cm(11) tb(0)
Comment
 

乙女心は複雑

マカプウさんこんばんは~

帰宅してみたらあちこちにニュースが上がってて
ベッドシーンの記事は、ほほ~…と
他人事のように読んでしまいました。
最近ちょっとジソに冷たい私。

でもでも実際にそのシーンを目の当たりにしたらと想像すると、
やっぱり心が乱される気がします。
見たいような、でも怖いような。

ちなみに激しいと聞いて思い出したのが
映画「7級公務員」のベッドシーン。
そういえばこれもキム・ハヌルでした。
もしやそういうのが得意なのか!?

いつになるか分からないけど
観ることになる日をじっと待ちます~

たびたび・・

まずは、面接お疲れ様でした!!

うんうん!この記事(読むまでもないでしたが・・) 演技派俳優として切望されているのが誇らしいですよ!! 日本ではお顔だけで・・もてはやさせれいる方もいる中・・これって最高の賛辞ですよね!(もち・・ルックスもありですが! それ以外で認められているのが、素敵!!)

キム・ハヌル・・ライバル出現ですねe-350!?

ワタシ・・ジソが幸せでも・・結婚は聞きたくない・・心が狭い女ですe-350(福山も・・しかり・・(爆)) マカプウさんココロが広いよぉおお~ 

皆さん、複雑・・・かな

お久しぶりです^^
ちょこっと忙しい日が続き
潜伏生活をしていました。

ジソ、キレイなシーンに撮られていると話しているようですが
私は、ジソのラヴシーン観たい派なので(少数意見かな?)
この記事で断然観る気満々になりました (笑)

ドラマがちゃんと放送されるまで気が気でないお国柄ですが^^;
楽しみに待ちたいと思います。

次回作?の方が私は・・・心配かも。



怖い物みたさ@@

「筋肉すっからかん」って表現に笑いが出ます。
本人はきついのに申し訳ないですね。

ジソは“戦闘のように激烈なベッドシーンだった”って表現してるし…

激しい濡れ場3回だそうで、見たいような見たくないような意志薄弱です。

え~~(笑)

ミナコンssi~ジソに対して温度下がってるよぉ~

あの記事読んで、ほほ~ってv-393
ジソの古いドラマ見て、テンション下がっちゃったのかしらん?
(時々のぞいてるよん。なかなかコメできなくてミアネ~)

わたしなんていまとなっては、ほぼどんなジソもかわゆく思えてしまうのに

でもやっぱりその場になったら、どくどくするんじゃない?
それでもふつーに見れたら、ちょっとイエローカード出しちゃうぞv-391

7級公務員、見てないのよね~
そういえば、そんな話も聞いたことあるけど、ハヌルssiは基本爽やか大人しい路線だったような。。。(最近は違うかもだけど)
ドラマでは、こういうの初めてってことなのかな?

わたしは、ドラマ、きっとパソでも見ちゃうと思うけど
来月のそのときまでに、心臓を鍛えておきます(いろいろな意味で 笑)

連続でコマオ~

sakiちゃん、たてつづけにコメ、ありがと~
面接、意外とのびのびしてきちゃいました
行く道すがら、どうやってドア開けてどのタイミングで座るとか考えてたわりに、オープンなテーブルでやったので、拍子抜け^^;

そうなの!
制作する側に求められるって、俳優として嬉しいことだもんねv-410
ジソがあれほどきれいじゃなかったら、いつも演技派俳優ってくくりにしてもらえるほどの演技力だと思うけど、どうしてもソ・ガンジとかモッチンとか韓流スターとかの方を言われちゃうからなぁ~

ハヌルssi・・・ライバルなんかじゃ(-_-;) ←完全にすねてる人
お仕事だから・・・相手がどなたでもこういうシーンは、まだ受け入れ準備が

そだった、sakiちゃんは、好きな俳優さんの結婚がいやだったっけ
でも、ほら!自分が結婚できるわけじゃないし、いい人と出会って充実した人生を送ってほしいなぁって。笑顔が見たいからv-410
(あっでも福山ssiは結婚しなさそう 爆)

dropさ~~ん=^_^=

お忙しい中、コマオ~

えぇ~dropさん、この記事で見る気にって^^;
まぁそりゃあ戦闘シーンとかより、メローの方がいいけど
種類によるっていうか・・・
いままでのバリ出来とかミサとかカベルとかのシーンならわたしも見たいですよぉ
ただ。。。ジソブで検索して出てくる邦訳記事とかのタイトルなんて
〇れ場3回とか、見てられないのをつけるんですものv-390

たしかに、23日その日まで油断禁物(苦笑)でも事前制作で80%は終わってるらしいから、おそらく大丈夫かと

んで、次回作?おもっジソに怒られるよぉ
コメディっぽい軽いのが似合わないとか思っちゃってる?
まぁたしかにここんとこの作品の印象が強いから、視聴者もちょこっと違和感あるかもだけど、きっとジソのことだからはじけちゃうんじゃ?v-391

笑わないでくださいませ~^^;

kan_ajiさ~ん、ここのとこの訳だけハングルと見直さないで、翻訳機のそのままのっけちゃったんですぅ~
筋肉がない身体という文章ですよね?
ふつーに訳せる文章なのに、なんてすっからかんって(爆)
翻訳機の中には、おもろ~なやつが入ってると常々にらんでおりますの

それにしても、ハングルにすると激烈だとか強烈だとかの単語を使うけど、日本でこんな言い方、もしそうだとしても激しいくらいですよね・・・

あ~ん、その3文字は使っちゃだめですってば~
昨日から、あっちこっちでその文字みて(ブログ記事のタイトルにも使う方もいらして)そのたびに、どよ~んとしてるんですからv-394

わたしも…

ダメな人でした(-.-)
昨日から激しく動揺中~

全身にあざができるほど…
とか~
戦闘シーンみたいに激しく…
とか~
文字だけ読んでるから余計ダメなのかも(>_<)

もちろんジソが毎日毎日撮影を重ねて頑張った作品だから大切に観ますけど~実際に放送が始まるまで落ち着かないかもです
一緒に心の準備に励みましょう←どうやって?(笑)

でも…こうして監督さんに熱望されるジソがとても誇らしいし ひとつひとつ作品を重ねていくジソを見続けることは楽しみですししあわせです^^

あっ仲間だ(笑)

rateさん。。。そうだよね。。。
ダメだよねv-393

今日になって、気を落ち着けて、ジソの以前のいろいろCM動画見たり、ヨンヨンの制作発表会とかを見たりしておりました^^;

そうそう、そうなんですよぉ~
ただ「ベッドシーンがある」程度だったらこれほど動揺しなかったかも
文字に負けてる(苦笑)

ソフィーのときのビンビンさんとのシーンだって、実際はたいしたことなかったしね?
きっと映像は、美しく仕上がっていて、納得なシーンなんでしょうね(と、必死になぐさめる人)

まずは、そのうちこれらを含んだ予告映像が出るでしょうから、それで練習しましょうか^^;

はいっ今回の記事は、このジャンスPDのお話があったから精神的にバランス保てました
ひとつひとつ丁寧に、作品を選び、没頭して納得する作品を作っていくジソ
これからも、ず~っと見守っていきましょうねv-398

カギコメさん♪(5/15 0:23)

はじめまして~

こちらにもお仲間が・・・(^_^;)
あの記事文章とか読んだら、動揺しますよね
いやぁ、15年近く俳優やっていて、30代の大人のナムジャだし、そういう役もあるだろうと思うけど、ちょっと油断してました(苦笑)

そうですよね~日本よりきっと厳しいTV放送の基準でしょうから
きっとそれほどではないのに、記者さんたちがあおってるのかしら。。。

おもっわたくし、韓国映画でそういった作品を見ていないので更に免疫がないと思われ
ぷぷっ思いっきり矛盾してますよぉ~
でも、ファンはそういうものですものね

とりあえず、この作品をきちんと見る覚悟だけしておきます(^^ゞ
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/478-ded71383
| |