プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< ジャンウの気持ちのように・・・ main ジャンウに会える日、一日目。。。 >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ジャンウに会える日、二日目。。。(追加 ネタばれメモ)
2010-06-25-Fri
第二話、見終わりました。。。

えっと・・・戦闘シーンが7~8割(あに、もっとだったかも)だったため、キャプ枚数も10枚くらい^^;

セリフ、ますますわかりません。。。

こういう展開だと視聴レポというものには、なりそうもないので、わたしの感想文ということにしました

ロードの名前をタイトルにつけていると、検索でヒットしちゃうようなので、まかぷう風タイトルに一話のも変えて、今後はこれでいこうと思いま~す

そしてみなさまに、お知らせ

前記事でご指摘受けたように、放送したてのドラマのキャプを多量にのせることは、著作権的にもよくないし(いや、本来は量の問題ではないですけど・・・)こんな個人ブログでも、どこでどう影響して、みなさんがご覧になっているサイトが規制受けてしまうかわからないので、キャプは一枚か二枚だけにしますので、ご了承下さいね=^_^=

カベルのときは、じゃんじゃかのせていたけれど、それは時効ってことで^^;


さて、今日の感想。。。

ミンスssiがめちゃかっこいい~男らし~部下になりたい(爆)

ゲサンssi演じるテホも、部隊のために身体をはって(それが失敗の挽回のためだとしても)男らしい

この二人が相対するシーン、すごい迫力で息をのんでしまった

いやぁ~ミンスssiもゲサンssiも、いい演技してますわ(←どこから目線 笑)

だって、自然にいそうな感じに思える


えっ?ジャンウ?

いや。。。一方で戦ってるのに、スヨンのことだけ心配して、探しにいっちゃうし
ちょっと、いまのところジャンウみたいなナムジャには魅力感じないかも(ジソには思いっきり魅力感じてますけどぉ~)

終わりの方では、危ない作戦を自ら実行することを提案してたから、そろそろ男らしいとこ見せてくれるかしら

ということで、今日の一枚
road062407.jpg

来週あたりは、ジャンウに肩入れできる展開だといいなぁ


<追記 6/25 7:00> セリフわからないながら、すこしだけメモしたストーリーをReadMoreにいれておきますね

第一話は、北の戦車がやってくるところで終わった。。。

次々に起こる爆発、攻撃

こわがって動けなくなってしまう兵士もいるなか、ジャンウは力づくで押して逃げさせる(ここの部分はジャンウ、他の兵士みたいにおびえてなくて、かっこよかったぁ~)
テホもこのときばかりは、動けない

ラジオではおそらく、戦いが始まったことを流してる
スヨンとジャンウアボジ、何か話してスヨンは、どこかに
ジャンウが戻り、スヨンの安否をきづかうが、山の方にいったと聞き、探しに走る

サムス隊長(ミンスssi)が一般の人とこれからのことを話し、上官と作戦会議している

一方、ジャンウは山の中の小屋でスヨンを見つけ、逃げるように促すが、スヨンは残ると言ってるような
そこでジャンウは2年前のことや、その間のつらかったことなど、涙ながらに話し(たぶん・・・)
スヨンは、ミアネ。。。とジャンウを抱きしめる

戦いの場では、テホが自分のせいで作戦が失敗したかもと、危険な橋の爆破作戦に申し出て、部下たちとともに
いまにも敵の戦車がくるところで、ダイナマイトみたいなものをセットしている
一般の人々を避難させるサムス隊長
ついに戦車がせまってくる
まだセットが終わってないテホは、どうしても戻ってやりとげたいと申し出る
サムス隊長にたしなめられるが「ここで一緒に死んでもいいんだ」と言い放つテホの脳裏には、スヨンとの穏やかなときが

ここで、また山の中のジャンウとスヨン
抱き合い、気持ちのままにくちびるを求め合う
そこに銃が。。。テホだった(いつのまに・・・)
テホは、スヨンにおまえのせいで、とか、愛してたのにとか、そんなこと言って銃をむけるが
その銃口をつかみ、自分の額にあてるジャンウ(このときのジャンウの表情はすごかった)
にらみあうテホとジャンウ

そこで場面は、逃げ惑うジャンウアボジとスヨン妹。アボジが攻撃にあい倒れる

サムス隊長のところにテホ、スヨンとジャンウ
雰囲気的にテホはスヨンのことをあまりよくは伝えてない。ジャンウは必死にスヨンの肩をもつ
隊長は、スヨンを受け入れ、医者として手当てにあたってほしいと(たぶん)

ジャンウアボジのところにジャンウとスヨン
スヨンは妹が持ち出した自分のウェディングドレスをひきさき、手当てする
アボジのことをスヨンに託し、戦いの場に戻るジャンウ
このとき、スヨンがジャンウの右手に白いタオルのようなものを巻いてあげる(これはその後、ジャンウの心の支えになってるような・・・)

これからの作戦をたて、どうやらサムス隊長は、一般の人に「守れなくて申し訳ない」と土下座(?)してたような

ジャンウは、危険な作戦を申し出る
回りのものは反対するが、サムス隊長は、GOサインを出す

スヨンは、傷ついた人々の手当てにあたっていたが妹が呼びにきて、ジャンウアボジが瀕死の状態
それはもう手のほどこしようもなく。。。息をひきとる

危険な作戦に出る直前のジャンウ、手帳に書いたスヨンの絵をじっと見る
右手がまた震えだす(子供の頃のあのせいで、神経がおかしいのかな)

そしてついに作戦決行のとき

で、次週に。。。かな^^;


う~~~セリフがぁ・・・今回は、任務をまっとうしようとするテホの表情がよかったなぁ
予告だと、ジャンウが階級があがってるような服装だったけど、2話の作戦が成功して認められるのかしら
ジソのことは、まだジソとして見ちゃうのよね~なんでだろう
それはわたしがジソペンだからなのか、ジャンウとスヨンのここまで能動的な行動のベースにあるものが見えないからなのか
同じように、テホとスヨンだって唐突に結婚まで決まった感じだけど、裏切られた切ない気持ちはよくわかる


さて、次回どう展開するのか。。。また、見れるように頑張りますね
もし、↑に書いたことで間違いとか補足するところあったら、遠慮なくおっしゃってくださいませ


日本サッカー、勝ちましたね!
朝、5時に起きて(いつもより30分早いだけだけど)3点目は見ました
わぁ~~~い、サムライジャパンおめでとう~~~ヽ(^o^)丿




ロードナンバーワン視聴 cm(2) tb(0)
Comment
 

ありがと~解説

プウちゃん、アンニョン。
今日は所用で異国S市に来てます。
空き時間に訪問しました。昨日は何と紙芝居的なロードナンバー1になってしまい画面前で寝てしまいました~。ジソブさんミアネ。

プウちゃん宅で内容がわかって良かった
ありがとう

日本の勝利、バンザイ

監督のおかちゃんのファンなのです

あずきちゃん♪

あんにょ~んv-410

忙しい中、よってくれてコマオ~
ありゃっ。。。あずき宅の昨日は、繫がりよくなかったのね・・・
んでもぉ~寝ちゃうなんて、よっぽど疲れてたんじゃない?
睡眠時間は確保してね~ ←ってわたしが言っても、真実味にかけるけど^^;

内容、見ながらメモしたものに、かなり想像で書いてるので、だいたいこんな感じ、ということでよろしくです
きっと字幕ついたら、えっらい肝心のところ、違ってたりして(苦笑)

くふふ・・・岡田監督のファンなのね
W杯前はかなり、批判受けてたけ、すっかり盛り返したようで
このあとも頑張ってほしいね~v-91
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/512-52aff8f0
| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。