プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< パスポートげとへの長い道のり main ジャンウに会える日、5日目。。。たぶんネタばれあり(笑) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ジャンウに会える日、6日目。。。ネタばれあり
2010-07-09-Fri
え~6話・・・見始めて30分くらいでナンピョン帰還^^;

しか~し、水曜と木曜は、23時過ぎまでパソ前から離れません宣言してあるので、そのまま視聴

優しきウリナンピョン、自分もパソしてご飯タイム待っててくれました(感謝しておりますっ)

さて、6話は、ほぼ全編、戦闘シーン。。。

いえ、そういうドラマですから仕方ないですけど、セリフを理解しようとするのはやめました(苦笑)

今回のポイントはテホとジャンウ、隊全体がひとつになった時間があったこと

こういう男の心情にちょっと弱いです

では、今日の一枚
少し二人の距離が縮まったような気がする・・・
road10070805.jpg

あとは、いつものように、ReadMoreに数枚のキャプとなんちゃってメモをしまってあります♪

あっそういえば、ジソったら今度はビーチウェアが似合うホットボディーというランキングでまた1位になってました




敵の背後から攻め込もうと絶壁にいどむジャンウと兵士たち

しかし、90度に近い絶壁で、手や足をかけるところもままならず、足をふみはずした兵士、ジャンウが手を差し出したが、掴んでいる手の力が持たず。。。

一方、無線機が繫がらず、やきもきしているサムス隊長とテホたち

ようやく登りきり、ロープを切ってしまうジャンウに、ジョンギ(やっとチャンミンssiの役名調べました 笑)や他の兵士たちも信じられないという表情
そして、またジョンギは、ジャンウのやり方に不服で、抜けると言い出すが、そのときジャンウが銃を向ける
「撃てよ。おまえにはできない」といって去ろうとするが、ジャンウは本気だった
しかし、黙ってやられるつもりなどないジョンギは、刀を取り出し・・・取っ組み合いに
ジャンウがあまりの形相で、優勢になったが、他の兵士たちに止められる
road10070803.jpg

テホは、もしかしたら、ジャンウたちは失敗したのかもしれないと下からも攻めることを進言
最初はサムス隊長に反対されるも、向かうことに

ジャンウたちもテホたちがこちらに向かってくるのを見つけ、心強く自分たちの任務にとりかかる

そして、テホもジャンウが手榴弾などで任務遂行しているのがわかって、見直す表情をみせる

この任務遂行のときに、ジャンウが口でピンをはずすところが、つぼはいってしまったわたしは不謹慎でしょうか^^;

そして途中からは、下から攻めたテホとサムスグループと背後から攻めたジャンウとジョンギグループが一体になって、その場を攻め落とす

テホをジャンウが、ジャンウがテホを助けるシーンもあり

サムス隊長は、テホに攻め落とした証拠に韓国の国旗を渡し、ジャンウと二人勝利の旗をかかげる

そして、ジャンウはスヨンの絵を、テホはスヨンに渡すはずだった指輪をそれぞれ眺め。。。
road10070806.jpg

ひといきついて、兵士たちがごはんを食べているところに、車が何台か到着する

そこには看護士たちが乗っていて、にわかに兵士たちのテンションあがり、その一人が具合悪いふりして声かけた、その女の子は。。。スヨンの妹だった(いつのまに職業変えて)
彼女の目的は、もちろんテホに逢うことだった
テホは困った顔するけれど、このときの彼女のセリフ「ありがとう、生きていてくれて」

そして、ジャンウにはスヨンの想いをつづった手帳をわたす
ジャンウは、ただただコマスミダを繰り返す

その手帳を読みながら、平和だったスヨンとのときを思い出す(ここでスヨンおんぶするジャンウの映像登場)
そして感極まったジャンウは、スヨナ~~~と叫び、涙にくれる
road10070808.jpg

兄と逃げてるスヨンたちはどこかにたどりつくも、一つ間違えば見つかって大変なことに
兄はこれからも一緒にきてほしいといい、スヨンも具合悪い兄をおいていくわけにいかず
リヤカーの荷台にのって、どこかへ
スヨンはジャンウのことを想い、ポゴシプタって

隊では、みんなが家族に手紙を書いている
字が書けない仲間のために、手紙を書いてあげる兵士
それを微笑ましく見ているジャンウ

いよいよ、移動するという前に、サムス隊長から呼ばれ、ジャンウは何か言われてるんだけど、聞き取れないから、あに、聞き取れても意味わからないから命令を下したのか、なにか他のことを言ったのかわからず^^;

進軍している途中にけがして荷物もてない兵士の荷物を持ってあげるジャンウ

このときサムス隊長がジョンギにジャンウのこと何か話してるんだけど、やっぱりわからず・・・

川の中に入って進むサムス隊

はたして、このあとにはどんな戦いが。。。




という感じでした
7話の予告みたいのがちらっと流れたけど、なんだかちょっと悲しいことが起きそうな気配

ロードナンバーワン視聴 cm(4) tb(0)
Comment
 

我が家も・・・おなじ(-"-)

ご主人さま水・木曜日は受難の日ですね。
うっかり丁度良い時間v-359には帰れない。

ジャンウ&テホはこのまま良い感じで続いては行かないでしょうね。
(話が終わる感あるし)
言葉は相変わらず良く理解できず、ただ「大極旗(国旗)」が
あまりにも白くて新品なのでちょっと目が行ってしまいました。
それとスヨンの妹を相変わらず「2番目のお嬢さん」と呼ぶジャンウ。。

スヨンの行き先は「ピョンヤン」って言っていたと思います。
北へ行けば医者e-304として仕事があるとも。。


ジソは訃報e-263続きで大変そう。
「ガラスの靴」で共演し、元カノと言われたキム・ヒョンジュssiの
アボニムのお葬式に出席したそうです。

本物の戦士

マカプウさん、アンニョンv-410
少し、落ち着いた気持ちに戻ってきています。
今は、雑誌などにヨンハssiの優しい笑顔が溢れていて、また涙してしまいますが・・・

ロードの6話は、ジソのカッコイイアクションシーンが満載で、目が釘付けでしたv-398
いつもなら戦闘シーンが長いとウトウトしてしまう私ですが、昨日は違いましたv-364
本物の戦士にしか見えない鋭敏な動き方v-354
もちろん口で手榴弾のピンを外すところは私もツボりましたe-328

でも31日からは週に4回見なきゃという事に・・?
嬉しいような、困ったような・・・v-405

まぁ、kan_aji宅も?

そうなんですよぉ~
カベルのときも最終回のときに早帰りしたし(いえ、計画的ではないでしょうけど←あたりまえ 笑)

ここ数年だいたい23時過ぎのときが多いから油断してると急に
「言うの忘れてたけど、今日は本社で会議で直帰だった」
とか・・・
一生懸命働いてきて、家に帰るのを嫌がられるって^^;

テホとの戦友愛は、少し育っては、また対立して、という感じなんでしょうか
そういえば、国旗きれいでしたね(ってあまり気づいてない人)

スヨンと兄は5話で船に乗った段階で、ピョンヤンに向かっていたのかと思ってました
それで陸地の小屋にいたので、そこから更にどこへ?と
いやぁ~kan_ajiさんはちゃんとドラマ全体のセリフに注意してますね
わたしは、ジャンウのいい表情でキャプしようと構えてるので、ジャンウが出てこなそうなシーンは休憩してます(苦笑)

そう、ジソは一度でも共演したり関わった人の身の回りに起こったそういうことには、スケジュールが許すかぎりかけつけるんでしょうね
ましてや、ヒョンジュさんですもの
外野に何か言われるかもとか考えずに行動するジソがらしいなぁってv-410

MAYUさん=^_^=

まだまだ、なにかのきっかけで悲しみがやってきてしまうかもしれないけれど
少しずつ、前に進んでいきましょうねv-410
(といって、当初かなり沈んでいた人ですけど。。。)

MAYUさん、あの戦闘シーンでウトウト?
爆撃とかの音があっても?(笑)
それでも昨日は、引き込まれたんですね~
あ~よかった♪やはりジソペンならあそこはツボりますよね^^;

へっ?
あっそっか・・・CSは週末でしたっけ
11~12話見た週末には、1話。。。
たしかに頭の中がごっちゃになりそうだわ^^;
それでもやっぱりリアル視聴を途中で止められないかなぁ~
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/521-f62bcce5
| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。