プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< 猛暑お見舞い申し上げます&出口調査した~い(^^♪ (追記あり) main ジャンウに会える日、9日目。。。ネタばれあり^^; >>
ジャンウに会える日、10日目。。。ネタばれあり^^; &51Kへ
2010-07-23-Fri
今日も、まあまあちゃんと、見れました=^_^=

ただ~パソがなんだか重くって、キャプ保存しようとすると、にじにじにじ。。。
んなもんで、あましいいとこでキャプ保存できてません^^;
まぁ、そこはほれ!ニュース記事サジンがあるしね(他力本願いっちょくせ~ん)

しっかし、あっついっすね~
ウェブの天気予報を見て、晴れマークが真っ赤な色だったりすると、かなりめげますな
明日と土曜にわがやの地区は真っ赤太陽です・・・

ではでは、あらすじ、感想文、キャプなどはReadMoreへ

そだ~こっちも忘れてました^^;
昨晩、51kのTOPが変わってましたね~
わたしは、3枚目のちび達を抱えてるのがチョア

10話の大きな出来事は、テホがジャンウを認めたことですよね
そこは、いつものごとくプロの力をお借りして・・・

ついでにうまくキャプできなかった、ここ!
road10072211.jpg

ロードナンバーワン’ソ・ジソプ、ユン・ゲサン、熱い戦友に新たに出て視聴者‘感動’

シン・テホ(ユン・ゲサン)とイ・ジャンウ(ソ・ジソブ)がついに戦友間に新たに出た。

7月22日放送されたMBC水木ドラマ‘ロードナンバーワン’(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス、キム・ジンミン) 10回で中隊長で進級したイ・ジャンウは戦闘の中で真のリーダーシップを発揮した。

キム・スヨン(キム・ハヌル)を間に置いて愛の恋敵でことごとにイ・ジャンウと葛藤を生じさせたシン・テホさえももう彼をリーダーと認定するに至った。 イ・ジャンウに上司に対する礼を尽くすに至ったシン・テホ. 彼の目つきでは心の中で沸き出る真心が感じられた。 二人だけ残った状況でシン・テホは“いつもあなたを嫉妬してきた”と告白した。 そのようにお互いの心一角を渡した彼らは真の戦友で生まれ変わるということを感じた。

イ・ジャンウはこの日戦闘で亡くなったユン・サムス(チェ・ミンス)に劣らない強烈なカリスマで部隊員らを導いた。 どんな状況でも暖かい人間愛を見せて部下らを引っ張ってきたイ・ジャンウは部隊員の間戦場で会った最後の希望の存在であった。

互いに手をしっかり握ったイ・ジャンウとシン・テホは1号国道を奪還するのに成功した。 時々刻々緊張感を作ったこれらの葛藤が暖かい和解で終えられる過程が感動で混ぜ合わせた。

一方、平壌にいるキム・スヨンやはり久しぶりに人のぬくみを感じた。 キム・スヨンはことごとに自身を監視して是非を論じた北朝鮮看護師チョ・インスク(キム・イェリ)もやはり故郷土地に家族を置いてきた痛い人というものを分かっては彼女の手を握りしめてお互いを理解した。

スヨンとインスクのいい場面は、こちら(このキャプ保存してて、ジャンウのいい表情逃しました
road10072207.jpg

ジャンウは、中隊長として、リーダーシップを発揮して奇襲攻撃をかける
このときのジャンウとテホ、既に目と目で通じ合う~♪ になってましたね

特攻隊として向かう部下ひとりひとりに、温かくねぎらいの姿勢をみせるジャンウ
それはあたかもサムス隊長のように

その作戦の中、テホはジャンウの圧倒的なリーダーぶりにサムス隊長にオーバーラップする
road10072201.jpgroad10072202.jpgroad10072203.jpgroad10072204.jpg

ジョンギがやられて、動けなくなったのは、敵がいる橋の下
いつのまにか、ジャンウがかけつけている
road10072205.jpg

テホもかけつけ、ジャンウと二人でジョンギを救い出し、近くの小屋へ
二人とも自分の軍服を脱いで、ジョンギを暖める
そして、一個の缶詰を分け合うことで、テホがジャンウを認めていく様子が描かれる
ここで印象的だったのはジャンウがテホに「スヨンを好きか?」と聞き「あぁ。。。」
テホがジャンウに「スヨンを愛してるのか?」と聞き「あぁ。。。」
「どこを愛してるのか?」にジャンウは「クニャン・・・」(何となく)
う~このクニャンにつぼるジソペンなわたし^^;
この二人で過ごした時間がぐぐ~っとテホをジャンウに近づけましたね
road10072206.jpg

そして、ジョンギとともに、部隊に戻る二人
部下たちとともに、いままで戦死した者たちの名前を読み上げる
テホが「最後に・・・ユン・サムス」と言い、サムス隊長が持っていた指揮棒みたいなのをジャンウに渡す
ある兵士が捧げる歌を歌いだし、みな、歌いだす
road10072208.jpg

いよいよ、米軍の爆撃機のせまる中、スヨンは怪我したヨンアを背負って逃げることに

勝って、故郷に戻ったジャンウはスヨンの家にいき、あまりの廃墟ぶりに心痛める
そして、スヨンとの思い出の品を抱きしめ、男泣き。。。

ありゃ、このシーン、どこで出てきたか、わかんなくなっちゃった(苦笑)
ジャンウかスヨンの回想シーンであることは確かだと思うけど。。。
road10072209.jpg


昨日にひきつづき、米軍(?)の爆撃機が攻めてきたところでスヨンとジャンウがそれぞれの場所で見上げるところで、つづく。。。
road10072210.jpg


ついに、10話まで終了
果たして来週はどんな展開に。。。

忘れてました、今日の全体感想・・・^^;
もちろん、ジャンウとテホのがしっと繫がれた手にも、もちろん、お~だったけど・・・
ジャンウの中隊長としての部下たちへの想いにじわ~でした。。。攻める前にひとりひとりの頭や肩をポンポンと軽くたたきながら、きっと心は「無事に戻って会おう」だったんじゃないかなぁって
それは、サムス隊長のようでもあり、でもジャンウだからこその行動だったような気もして
サムス隊長~ジャンウとテホ、そして部下たちは頑張ってますよぉ~



ロードナンバーワン視聴 cm(2) tb(0)
Comment
 

特番楽しみ~☆

こちら、北陸・金沢も毎日暑くてバテバテです~v-356
夏は大好きな私でも、さすがに連日の猛暑だと雨が恋しい~~v-22

いつもロードの解説、ありがとうゴザイマスv-411
周りの人達の心を解きほぐすジャンウを、みんなが大好きになって行く展開が嬉しくて、目が離せなくなってますv-398
ウチはどうも(水)(木)の接続が調子良くないので、(土)の再放送でじっくり見ていますe-266
私は仲間同志が手でサインを出し合うところにツボってま~すv-10

今晩はいよいよ特番ですねv-354
楽しみですe-420e-420

MAYUさ~ん=^_^=

あんにょ~~んv-410

本当に暑いですね^^;
自分の住まいのあたりのピンポイント週間予報とかをウェブでチェックして、燃えるような真っ赤な太陽が並んでいると(猛暑で35℃くらいになるとこれになる)へろへろになりますぅ・・・・
でも、ちょうど、ジソが‘熱帯夜、そばにいれば暑さも忘れそうな男演技者は?’というランキングでダントツ一位になったので、ここはひとつ、ジソのそばにいましょう~(笑)

解説にも、レポにもなっていなくて、恥ずかしいですけど。。。
うんうん、たしかにジャンウがみなに慕われていると嬉しいですよね~
おっMAYUさんはサイン出し合うところがツボですねv-410
こういう戦いの場でも、そういう一体感がいい感じ

今夜の特番、オンタイムでは見れないのですが、録画して明日しっかり見たいと思いま~すv-398
ジソとゲサンssiのかけあいとかが楽しみです♪
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/528-8df96726
| |