プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< ジソブへの道。。。3章半分? main ジソブへの道。。。歌詞だったのか(苦笑) >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
ちょっと休憩^^
2010-10-19-Tue
ふ~ようやく休憩する気になりました(苦笑)

明日は、またまたちょいと懸案な行事の日で、しかもその資料にいまになって訂正を入れる上司のそのまた上司

う~すでに今日になって大々的に直しが入って、ちまちまと、セット済みのホチキスはずして訂正版と差し替えたばかりなのにぃ~

今日の仕事終わりの帰路で、携帯がぶるぶる・・・

通常メールだから気にしないけど妙に長い

手に取ると上司からの電話!

「さっき、〇〇さんから訂正するように指示があったから、明日(当日ですっ!)早出できるかな?」

え~っと今週二度目の早出ですけど

えぇ、早出して、明日の行事がスムーズに行くのなら、行きますとも

どうか、ぎっりぎりの次第どおり、うまく会議が進み、プロジェクターによるDVD上映が滞りなく終わり、その後の懇親会場へ、みなを送りこむことに成功しますように

そしたら、わたしは、仕事ということを忘れて、飲みますから(爆)



ぼやきはこれくらいにして・・・

休憩にちょうどよい話題がありましたね♪

先日の土曜にジソが撮影していたというのは、ビールメーカーの専属モデルになったわけじゃなかったって

久々に、記事引用しま~す
コ・ヒョンジョン、ソ・ジソブ、キム・ハヌル..シネマテーク支援キャンペーン

韓国映画界を代表する監督と俳優らがシネマテーク専用映画館建設基金用意のための2次キャンペーンを行う。

19日、(社)韓国シネマテーク協議会はシネマテーク活動を積極的に支持する映画関係者らと酒類業者ハイトビールが去る3月に続き再び'マックス(MAX)'ビールに対するプロジェクト後援広告を企画、民間唯一のシネマテーク専用映画館のソウルアートシネマ興しに積極的にでることにしたと明らかにした。

シネマテークのための後援支援金造成および安定したシネマテーク専用映画館建設のための基金用意のために12人の映画関係者らが参加した1次キャンペーンは"ビール味も分からないながら"という流行語を産んで大衆的な認知を高めた。

2次キャンペーンにはイ・ジュンイク、イ・ジェヨン監督と俳優コ・ヒョンジョン、キム・ガンウ、キム・ミニ、キム・ハヌル、ソ・ジソブ、ソン・スンホン、イ・ジョンジン、チュ・ジンモ、チョン・ジョンミョンなど11人の映画関係者らが参加してもう一度映画文化発展のために必要なシネマテークに対する大衆的認識と必要性をより一層堅く確かめる予定だ。 1次と似た方式で総4編のシリーズで構成、11人の監督と俳優らが各々4チームに分かれて出演する。

1編は、イ・ジェヨン監督とコ・ヒョンジョン、ソ・ジソブが主人公で参加して去る16日初めての撮影を進行した。2編にはキム・ミニとキム・ハヌルが並んで主人公で出演して3編では'無籍者'の主役らのキム・ガンウ、ソン・スンホン、チュ・ジンモがまた呼吸を合わせる。 最後の4編は'王の男'のイ・ジュンイク監督とイ・ジョンジン、チョン・ジョンミョンが共に出演する。

それぞれのエピソードは11月初めまですべての撮影を終えた直後次々と電波に乗ることになって同じ時期紙面広告も露出する計画だ。 1次キャンペーンと同じように2次キャンペーン後援広告の出演者らは全部出演料全額をシネマテーク専用映画館建設基金で寄付される。

今回のプロジェクトに出演した映画関係者ら全部"シネマテークは観客らと会えない映画やすでに消えたり消える危機に置かれた映画に会うことができる唯一なところ"としながら"良い映画、真の映画と遭遇できるシネマテークを生かすことが映画を映画らしく作る道"と同じ声を出した。


一方ソウル唯一の民間非営利シネマテーク専用映画館のソウルアートシネマは予算不足のために消える危機の中でも多くの映画愛好家と映画関係者らの支持に力づけられて多様な企画展を通じて映画を紹介している。

(社)韓国シネマテーク協議会はこれら映画関係者の後援と支持により来る2012年をソウルに安定したシネマテーク専用映画館建設元年と定めて、その夢を実現させることができるより一層具体的で積極的な活動を繰り広げる方針だ。

<シネマテークとは>

ふ~む・・・ジソ作品以外、ドラマも映画もほとんど見てないわたしは何も語れませんけど、埋もれていた映画にもスポットをあてることのできる施設を作るための活動?
この仲間にどういう経緯で、参加したのかわからないけど、ジソらしいかな

そいで久々にサジン保存もしました~
maxシネマテーク221019


今日はどうやら、VIP試写会に参加したみたいですけど。。。

どうにも、「そ、それって、どこで売ってるんですか?」

的なものをお首に巻いていらして、お連れするのを控えました(爆)


(↑この寄付の記事のサジンをしばらく眺めていよう)



ジソブ cm(1) tb(0)
Comment
 

カギコメさん♪(10/20 0:42)

こんばんわv-410

そっかぁ~そこのなんですね~
確かに、本当に多いですよね

韓国のファッションの色とかは、日本と違うからなぁ~
でもニュースとかで見る一般の方は、こういう色見かけないし
そういえば、はるか昔、GIFTSの撮影のときにカメラマンさんが、ジソ側スタッフが用意した、洋服の色やアクセに、びっくりしてた記憶が。。。

う~わたしも髭が苦手なわけじゃないんですよ
全体の雰囲気が・・・
文句なしにかっちょい~って言いたい(爆)

おも~それでもジソ愛はたっぷりですね
わたしは、口の傷(?)言われるまで全然気づかず^^;
というか、あのスカーフにびっくりしてよく見てなかった
髭剃りとか失敗しちゃったのかな?

翻訳、頑張ってるというか、やりだしたら、次が気になるというか
早めに日本語版出たら、さっさとやめます(爆)

は~い、ありがとうございます♪
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/584-1df53188
| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。