プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< 希望への祈り。。。 main 空からのプレゼント >>
スポンサーサイト
-----------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
地震お見舞い申し上げます
2011-03-12-Sat
おはようございます^^

今回の地震、その後の余震、また新たな地震などで被災された方々に心からのお見舞いを申し上げます

次々に報道される被害状況に言葉を失ってしまいますね

まだまだ、ここでも小さな余震が断続的に続いていて、ちょっと不安ですが・・・(うっいまもユラユラ)

どうか、少しでも早く終息して、被害がとどまりますように


地震発生時、職場にいたわたしは、上司とともに机の下にもぐり、止まるのを待っていましたが。いままでと様子が違い、大きい、長い。。。

5Fにあるその職場から何度か、外に避難したり、戻ったり

しばらく怖いので上司たちと一緒に、定時後もとどまらせてもらい、大きい余震がおさまってから帰宅しました

震源地近くの地域に比べれば、我が家の状況はたいしたことなく、ライフラインもいまのところ稼動していて

それでも、防災対策した食器棚のストッパーが一部しか効いてなかったり、扉開いたあとに下りたみたいだったりで(あまり信用できないことが判明したけど)一部の食器が飛散して、壊れてました
中には、長年お気に入りで使っていた食器もあったけれど、そんなこと言ってる場合じゃないですし

一人暮らしの父と何時間も連絡とれなかったり

仏壇から母の写真がジャンプしてたり

お菓子キャビネからナンピョンのコレクションのクッキーたちが、散乱してたり
(帰宅できないナンピョンに室内の様子を写メ送ったら、これに一番反応してた どういうこと? 苦笑)


思ったことは、震度5の揺れでも、すごく怖かったし
この程度の室内の状況でも、ちょっと呆然としてしばらく途方にくれたので

もっと強い地震、津波などを被災した方々(今回に限らず)の精神的体力的な疲労はいかほどかと

頭の中にドリカムの「何度でも」の歌詞がぐるぐるします

何度でも何度でも何度でも立ち上がり呼ぶよ・・・・・
悔しくて苦しくて頑張ってもどうしようもない時も・・・・・
10000回だめでへとへとになっても
10001回目は何か変わるかもしれない


みなさんの心に安心という灯火が早くともりますように


*心配メールくださったみなさん、ありがとうございます。とっても嬉しかったです
職場泊まりになったナンピョンがもう少ししたら、帰宅すると思うので、残してある(爆)本人の部屋の片付け一緒にしようと思います

気になる話題とつぶやき cm(12) tb(0)
Comment
 

ひとまず安心しました。

プウちゃん、無事で良かった。
怖い思いをして大変でしたね。

私の所も地震があり、かなり横揺れが続きました。
携帯メールも送れないし、事の重大さを感じました。

プウちゃんにも連絡とれずにいました。
無事でひとまず安心しました。

1日も早い復旧と終息を願います。

ジソ仲間の皆様お見舞い申し上げます

プウちゃん無事帰宅されたようで安心しました。ナンピョンニム、アボニム、あずきちゃん、ご無事でホッとしました。

コス○コののニュース見て心配してました…
出先のの中で大きな揺れを感じ怖い思いをしました。よりによってバッテリーあがりが奇跡的に繋がりJAFに助けて貰い渋滞のなか帰宅しました。6.7時間停電で暖房がつけられずにカイロつけ厚着して皆で固まってました。
そんなことより、このお部屋にも来られる遠方のジソ仲間のこと凄く心配です。大丈夫かどうか。。。

お見舞い申し上げます

ご無事で何よりです

昨日からマカプウさんやそちら方面の方たちは
大丈夫だったのかしらと心配してました
ニュースの映像を見て何と言っていいのか言葉もありません
まだ余震もあるようですしどうかお気をつけて下さいネ!

あずきちゃ~ん^^

ありがとう
職場で最初の揺れがあまりに大きく長くて、ひょっとしてついに関東大震災?
とか思ったりしつつ机の中で

今回の地震はかなり広範囲に揺れたんだね
あずきちゃんも何ともなくて良かった

そうなの、電話はもちろんメールもなかなか届かず
こちらでは送信OKになっていたのに、ナンピョンの携帯には届いてなかったらしく
夜遅くまで、泊まりになった職場で心配してたらしい^^;

テレビでは、まだまだ被害の詳細を伝えていて、被災地の方々は寒い中、電気や水も止まって
大変な苦労をされているかと思うと、胸が苦しくなります
少しでも早く、終息することを願って

百合の花さん^^

おも~
出先だと余計に不安だったでしょう?
しかもバッテリーあがり。。。^_^;
無事に帰宅できて何よりですぅ
長く停電もしたんですね
寒かったでしょう

我が家の父のことまで、ご心配いただいてコマスミダ~
ナンピョンは、結局昨晩は職場で寝ることもできず、昼過ぎに帰宅して夕方から爆睡してました(笑)
食料配給は、大好きなビスコだったらしい

そうなの、あのニュースはびっくり!
普段そのとなりのカイ○ズには、よく行くので
あそこが崩落するなんて信じられない感じでした

百合の花さんのおっしゃるとおり、関東以北の被害地域の方々がみなさん、安全な場所で過ごされてますように

栞さん^^

ご心配いただいてありがたいです(^・^)

ニュースでは、場所によっては都心でも停電や電車が止まったり
都市機能が麻痺しているような感じだったからですよね?

揺れは、いままで体験したことないもので怖かったんですけど
震度7の地区や津波がやってきた地区では、もっと数倍も恐怖だったと思います

そして、避難せざるを得ない方々は、眠れない時間をすごされてますよね
栞さんの温かい言葉が、力になることと思います

余震あり

連絡遅くなっちゃった

プウちゃん、そしてここに来る皆さん大丈夫ですか?

北海道も揺れたよ
震度3~4
あまり長いのでごんじろー抱え、この時期に玄関の戸を開け逃げ場を確保

等は大丈夫

おさまってから、をつけたら…
ふだんの時には来ないイヤな余震が
こりゃヤバイと余震の中、コンロから鍋(前日のカレー・笑)下ろし(笑)避難荷物準備してに積み込む

大半ごんじろーグッズ(苦笑)
避難場所には×だからね~

様子みて大丈夫かな?と思いながらも一応風呂に水溜め、ご飯炊いて、飲み物カゴに入れ…等々

余震くる度くんブルブル震えてたわ

いつでも出れるように貴重品詰めのウエストバッグ腰に装着(爆)したままで地震情報見てた

余震おさまらず万が一のため服着たまま寝た(爆・爆)

一夜明け、大津波警報から津波注意報にはなったけど、今日も余震あり

コメ書きながらも見てる夜行性ごん
寝よ~っと

あ、未だ千葉&横須賀繋がらず←親戚あり

おはようございます。

私は、福島市に住んでいますが無事です。
何とか、生活出来ています。
ただ、家電、ケータイ繋がらず・・・。
断水状態です。ガス、電気は、昨日使えるようになりました。お店が閉まったままなので、食料が無くなっていくのが心配。15歳と18歳の息子なので・・・。
不便な事を挙げたら切がない。
津波で被害をうけた地域の状況からみたら・・・。
まだまだマシです。平気です。
仙台に住んでいる、兄をはじめ、友達の安否がわかりません。無事でいる事を信じてます。

ただ、主人は南相馬市にいますが、仕事がら寝れない状況が続きそうです。原発の近くですが、避難指示が出ても避難できないでしょう・・・。
精神的、肉体的に辛いと思いますが、頑張ってもらうしかありませんね。

マカプウさんも、お仕事お忙しそうですので、お体に気をつけてくださいね。
ご心配いただきましてありがとうございました。

言葉がありません。

マカプウさんご無事でなによりでした。

被災されたみなさまへお見舞い申し上げます。

メディアの映像をみると言葉も見つかりません。
「tunami」怖いです。


原発の心配やライフラインの復旧を考えたら、気の遠くなる状況です。。。


idumiさん心配ですね。

休日ですがウリナンピョニ 、今も余震が続くN県北部の「栄村」へ家屋調査に行きました。

無力な自分は、これ以上の被害や災害が起きないこと
自然災害の終息を祈るばかりです。

ごんちゃ~ん^^

相変わらず夜行性だねv-391

あい、わたしは無事です(知ってるか 笑)

最初、東北と関東だけかと思ったら、北海道も結構揺れたし、津波もあったんだよね
でも、そのときの行動が模範的だわ
わたしは、もし一人で家にいるときだったら、どうなっていたか
扉開いて、飛び出す食器を見ながら呆然としてたかも
そう、玄関開けなくちゃだよね

ライフラインがOKだと多少の壊れとかはどうでもいいもの

・・・と、また揺れてる・・・気持ちわるい(>_<)

避難荷物かぁ・・・ずいぶん前にリュックにそろえたまんま中身チェックもしてない
(この期に及んでも和室に置いたままだし)
ちゅうか、家より職場の方が安心となかなか現実を見ようとしない人

そっか、ペットは家族同様でもいろいろ制限あるんだね

不謹慎だけど、ウェストバッグ巻いたままテレビ見入ったり服着たまま寝てるごんちゃん想像しちゃったわ(^^ゞ

親戚の方の安否が早くわかるといいね

良かった。。。

idumiさん、無事でなによりです

でも、まだ原発のこととか心配が続いてますね
長く停電になるといまは生活ができませんもの
断水は続いてるんですね
食料確保が大変だとニュースで見ました
ここでも、スーパーの食料がかなり減ってきています
息子さんたち、食べ盛りですものね
う~うちの米とかカップめんとか送りたい

でも、前向きなidumiさんに心からのふぁいてぃん~
お兄様やお友達心配ですね
きっと無事で過ごされていることと信じましょう

ご主人にいたっては、被災地でのお仕事なんですね
そして、避難ではなく、救助やお仕事にあたらないといけない・・・
idumiさんもさぞかし心配かと

一日でも早くほっとできる日がくることを祈って

kan_ajiさん^^

祈る・・・それしかできませんもの

でも、その温かい気持ちや言葉がきっと被災された方々の力になると信じています

本当に、夜が明けるごとに被害状況が新たにわかって、テレビで見ているだけでも
心がこわれそうですが
現地の方々はみなさん、一生懸命立ち向かっているんですよね

わたしたちでできること、元気を送りつづけること

kan_ajiさんのご主人も被災地に赴かれてるんですね
無事に戻られますように
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/652-d321bdc2
| |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。