プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< 久々に本屋にいた(笑)ジソブ&最近のレンタル動向について main 携帯ラジオとロースかつ。。。おまけ、マリクレールじそぶ >>
公開まであと6日!ナムジャも泣く・・・らしい
2011-10-14-Fri
「ただあなただけ」韓国での公開まであと6日ですね^^

おっと、ご挨拶・・・ちょびっとご無沙汰してました^^;
ようやっと週末じゃあ~
明日も「よか嫁」のふりをするために(笑)早い時間から都内へ車でGO~(って運転するのはナンピョンだけど 笑)
前泊して親類の結婚式&披露宴に参列しているシプモニムをお迎えに^^
いやぁ~行きは電車で行ったんだし、帰りも電車で帰れるじゃん、なぁ~んて1%ぐらい思ったとしても、口に出してはいけましぇん^_^;
明日は雨だしね
きっと、晩御飯ごちそうしてくれるだろうしね(あはは~)

んで、わたしがおさぼりしていた間に、ジソはせっせと試写会の舞台挨拶やら、更にいろいろインタを受けていたようで

ひとつくらいのっけないとジソにクレームつけられそうなので(^^ゞ
今日のはサジンもなかなかいい感じなので(ってこれ以外のサジンがどうとかこうとか・・・もごもご 苦笑)
インタ23101401

正確に2年前. 青龍映画賞舞台で初めて彼に会った。 すらりとした背丈に拳くらいの顔. 何か抑えられているようなカリスマ. 触れるのが難しい威厳が感じられた。
そして2年後. また彼に会った。 短いといえば短い時間. だが、感じから違った。 映画‘ただあなただけ’に帰ってきたソ・ジソブ(34)だ。

ハン・ヒョジュと呼吸を合わせた映画でボクサーに変身、悲しい愛を表現する。彼が今度はどんな魅力で観客らの心をとらえたのか調べてみた。

こんなにも憎らしくなりえるか。 彫刻のような容貌にやわらかいマナーそして人心を惹かれる声まで…男として率直にうらやましかった。
だが、彼は自らを不足したのが多くの人だと評した。 最近ではスランプのせいで睡眠もまともに成し遂げられないといった。

他の人々が羨む完ぺきさの中でも絶えず葛藤して苦悩した。 そのような彼の姿で今でない未来の姿がより一層確かに頭の中に描かれるのは私だけだったのだろうか。

直接会ったソ・ジソブは…

数多い芸能人に会ってみたが彼に初めて会った時は感じから違った。 ひとことも離さずタバコを吸った姿だけで強烈さが脳裏の中に打ち込まれた。 周囲にはいつも冷たい空気が流れたし、話さえまともに付けるのが難しかった。

だが、今のソ・ジソブは違った。 緊張感は相変わらずだったが冗談も時々投げたし、たくさん笑った。 だが、映画と演技に対しては譲歩できない何かがあった。

“ハン・ヒョジュと呼吸、良い思い出になった。”

‘ただあなただけ’はソ・ジソブにとって本当に久しぶりの映画だ。 ボクサーでの変身、ハン・ヒョジュとの悲しい愛. アクションシーンと内面演技を消化してあらゆる事を一度に注いだ作品繋いだので感慨が格別そうだった。

“今回釜山(プサン)国際映画祭開幕式で初めて映画を見た。 私が主役を演じた映画で客観的に評価しにくいが、一場面一場面演技した考えが浮び上がって興奮したよ。 観客が反応するとより一層からだが震えた。 男性の観客がたくさん泣いたという話にすごく驚いたし、認められたようで満たされた。

ソ・ジソブは女性芸能人らのラブコールを一身に受けるスターだ。 呼吸を合わせてみたいスターの中でも最初に選ばれるほどだ。 ハン・ヒョジュもやはり彼との呼吸を望んだスターの中のひとり. ハン・ヒョジュとの演技はソ・ジソブにどんな思い出を残したのだろうか。

“とても良かった。 これまではブラウン管だけで見てきた。 明るくて朗らかなイメージ? それで撮影会場でも方々走ることができた。 だが、直接会ってみると完全に他の人だったよ。 私よりさらに熱心に研究して努力した。 ‘私もあの年齢の時ああしたのだろうか’と反省するほどであった。 そのような姿がジョファ(ハン・ヒョジュ)という役にそのまま溶かされたようだ。 おもしろく撮影したし、本当に良い思い出に残った。”

“私が変わった理由ですか?”ソ・ジソブは言葉が少ないことで定評があった俳優だ。 先立って言及したように2年前彼に会った時も正しくなされた一言渡すことができなかった。 だが、今のソ・ジソブは以前に比べて大いに変わっていた。 彼が突然(?) 変わったその理由が気になった

“どうしても暗い役割をたくさんして私を暗いと考える人が多いようだ。 そのようなイメージを破りたくないが、撮影現場の雰囲気は主役の指向に影響される。 私が話さなければ誤解を生じる場合が多くなったよ。 特に下の人々を骨を折るようにさせる。 ある日‘私がそのような雰囲気を作っているんだ’という思いがひらめいた。 ‘これではだめだ’と考えた。”

いつのまにかソ・ジソブも結婚を考えないわけにはいかない年齢になった。 彼の理想と目標の夢人生のわずかなことがふと気がかりだった。

“仕事を理解してくれる心暖かい人ならば良いだろう。 好むことより嫌いなのが同じ人ならばより一層良いだろう。 好むのは互いに合わせようと努力しなくても良いが、嫌いなのは理解して配慮しなければ大変だという話だ。 そして機会があればハ・ジョンウ、リュ・スンボムなど火のような男らと共に作品をしてみたい。”

インタ23101402

ここで答えてることは、前にもどっかで聞いたことあるのがおおよそだけど
この記事書いてる男性記者の本音がおもろ~で嬉しい書き方してくれてるのでセレクトしてみました♪

そして、ジソもやっぱり同性の観客に感動を与えられることが嬉しかったんだね


そういえば、ヒョジュちゃんが昨日、N○Kに出演してましたね~(チングさんに教えてもらいました)
もちろん、放送中のトンイ(見てませんが^^; ウリナンピョンはイ・サンにはまり中~)のことに関するインタでしたが、相変わらず可愛かった~
こんなヒョジュちゃんとの共演映画、全国公開、シネコンとかでやってくれないかなぁ
(映画公式サイトによると公開日当日は8回も舞台挨拶するんだね^^; ヨンヨンのときの怒涛のような舞台挨拶を思い出したわぁ ただあなただけチーム、ふぁいてぃ~ん(^o^)丿)


おっと、CSでロード9話やってるんだった(毎回、きちんと見てるわけじゃないけど)
テホが切ないのよね~この回はオ・ジョンギもいい人に見えるし
ジャンウ中隊長に逢ってきま~す!(^^)!

ジソブ cm(0) tb(0)
Comment
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/723-bba9c634
| |