プロフィール

マカプウ

Author:マカプウ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます(^^♪
ブログ開設日
2009.1.6(火)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード

<< ジソブ、新ドラマで初刑事役に挑戦 main ジソブ雑誌『SONICe』発刊のニュースにつぶやく >>
明日また
2012-03-11-Sun
あの日、起きたこと

誰も忘れることはできない


なにか、言葉を発しなくては、と思ったけれど

家族を失くしたわけではない

家を失ったわけではない

職を失ったわけではない

そんなわたしには、語る言葉が見つからない


ただ、その日失われた命を想って、祈る


明日、また新しい朝を生きる



気になる話題とつぶやき cm(4) tb(0)
Comment
 

同感・・・。

 被災者ではない私も・・・
まったく同感。この私が言葉に
すれば・・嘘っぽいに違いない。
ただ、ひたすら・・祈りたいし、
忘れられない・・。遠くの、決して
豊かではない国の人達まで祈って
くれることに、心から感謝して、
決して忘れない・・・。

震災から一年。
あっという間の一年でした。

被災地に住んではいますが、沿岸部ではないため津波の被害は無く、家族も家も失う事もありませんでした。原発事故さえなければ、もう以前とさほど変わらない暮らしをしていたでしょう。
あまりにも、大きな問題でどうしようもありません。
3月11日の震災を忘れる事なく、そして、気づいた人との「絆」を大切にしていこうと、改めて思いました。

ジソゴンさん

コメントありがとうございます
こんなつぶやきに書いてくださって・・・

直接の被災をしていない私たちには、
やはり語る言葉が見つかりませんよね

決して忘れず
祈りをささげる
ただ心を寄せて

idumiさん

大変な一年であったと想像します
例え、津波の被害はなくとも
心労は、いかばかりかと

そうですね
今回のことで日常の大切さ
人とのつながりの大切さ
それを肝に銘じて暮らしていかなくては

この先、長い道のりだと思いますが、気持ちはひとつです
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://mahaloy.blog97.fc2.com/tb.php/766-4a7e54fd
| |